短期間だけ携帯レンタルを利用する場合は

携帯電話が壊れてしまったり、一時的に修理にだしてしまったりとやむを得ない事情で使えなくなってしまったときには、携帯レンタルを短期間だけ利用させてもらうのもできることです。
自分が所有している携帯電話に入っていたデータなどをその場で引き続くことができたりと、状況次第では本体のみのレンタルを依頼するのも可能になってくるわけです。
普段から利用している携帯電話の会社でサービスとして取り入れてくれているケースもあり得ます。
その場合はレンタルする携帯電話の使用した通話料をはじめとする費用のほうも会社の方で保険に入っていたりすると、ほぼ無料で済ませられることも少なくないです。
貸し出してもらえている携帯電話の機器が同じであるとレンタル期間中にもデータの保存されているカードを入れ替えたりすることが行えると、基本的な電話やメール以外の機能も問題なく使わせてもらえるのもありがちです。
申し込んだ業者が取り扱いをしている機種にもよります。